とある大阪の風景。

Home > 神社・仏閣

2017.05.27 Sat 全興寺

(平野区平野本町4-12-21)

senkoujiDCIM0332.jpg

全興寺(せんこうじ)
薬師堂全興寺。飛鳥時代に聖徳太子が野原だったこの場所に薬師堂を建てたと伝えられます。薬師堂の周りに人が住み始め町を形成していき、これが後の平野となるようです。

[More...]

スポンサーサイト

2017.05.26 Fri 敬正寺

(平野区瓜破東5-5-10)

kyousyoujiNEC_0238.jpg

kyousyoujiNEC_0250.jpg

敬正寺(きょうしょうじ)
大化年間(7世紀中期)に道昭(どうしょう)法師が創建の永楽寺の跡を継ぐのが敬正寺さんです。永楽寺は火災で喪失。

[More...]

2017.05.25 Thu 瓜破天神社

(平野区瓜破5-4-19)

uriwaritenjinjaDCIM0080.jpg

uriwaritenjinjaDCIM0081.jpg

瓜破天神社(うりわりてんじんじゃ)
瓜破天神とも。玄奘三蔵の弟子で行基の師である道昭(どうしょう)がこの地で修行中に天神の霊像が出現したので西瓜を割って供えます。その霊像を祀ったことが瓜破天神の起源となるようです。

[More...]

2017.05.24 Wed 如願寺

(平野区喜連6-1-38)

nyoganjiDCIM0074.jpg

如願寺(にょがんじ)
楯原神社に隣接する如願寺は、真言宗御室派の寺院で用明天皇の時代に聖徳太子が創建したと伝えられます。

[More...]

2017.05.23 Tue 楯原神社

(平野区喜連6-1-38)

tateharajinjaDCIM0049.jpg

楯原神社(たてはらじんじゃ)
式内楯原神社は、崇神天皇(すじんてんのう)の創建とされる延喜式神名帳記載の古社です。元は喜連西1丁目にあったそうですが兵火によりこの地に遷都。

[More...]