FC2ブログ

とある大阪の風景。

Home > [史跡] 川・橋

2017.08.13 Sun 伝法川跡

(此花区伝法2-10)

denpougawaatoDCIM0244.jpg

伝法川跡
かつて此花区を流れていた伝法川は、酒樽を運ぶ樽廻船が頻繁に往来する交易の場として活躍しました。安治川・新淀川の開削で伝法川はその役割をなくし昭和28年(1953)埋立。

[More...]

2017.07.26 Wed 阿弥陀池

(西区北堀江3)

amidaikeNEC_0433.jpg

阿弥陀池(あみだいけ)
和光寺境内にある阿弥陀池は、仏教伝来の際に百済からもたらされた仏像が排仏により沈められた難波の堀江にあたるという伝承があり、和光寺が建立される以前から、仏教伝来の聖地として大坂の名所のひとつとなっていたそうです。

[More...]

2017.07.11 Tue 野塚橋跡

(城東区鴫野西2-1)

nodukabashiatoNEC_0547.jpg

野塚橋跡(のづかばしあと)
野塚槗の跡。

[More...]

2017.07.10 Mon 琴江橋跡

(浪速区浪速西1-13)

kotoebashiatoNEC_0026.jpg

琴江橋跡
かつて十三間堀川に架かっていた橋の跡。

[More...]

2017.07.08 Sat 堀江川跡碑

(西区南堀江1-13-23)

horiegawaatoDCIM0406.jpg

堀江川跡碑(ほりえがわあとひ)
元禄11年(1698)河村瑞賢により、西横堀川と木津川を結ぶ堀江川が開削されました。これにより堀江新地が開発され南堀江では大阪相撲が発足、堀江川は物資や運搬だけでなく文化発信の通り道となったそうです。昭和35年(1960)埋立。

[More...]