とある大阪の風景。

Home > [史跡] 川・橋

2017.12.21 Thu 上の川旧水路跡

(吹田市垂水町)

kaminokawasuiroDSC_0357.jpg

上の川旧水路跡(かみのかわきゅうすいろあと)
同じ場所に原寸大で再現された上之川旧水路跡。幅の狭い天井川だったことが伺えます。

[More...]

スポンサーサイト

2017.12.20 Wed 糸田橋石柱

(吹田市垂水町)

itodabashiDCIM0562.jpg

itodabashiDCIM0571.jpg

糸田橋石柱(いとだばしせきちゅう)
阪急豊津駅西出口の吹田街道の路上に埋没していた「いとたはし」(明治三十六年)と刻まれた石柱。糸田川はたびたび氾濫していたので昭和16年に改修されました。当時の糸田橋は欄干がなく、長さ5〜6mの板石を4、5本並べてかけてあったそうです。

[More...]

2017.09.01 Fri 伝法川跡(2)

(此花区伝法5-3)

denpougawaato2DCIM0542.jpg

denpougawaato2DCIM0538.jpg

伝法川跡(でんぽうがわあと)
伝法西公園近くにある伝法川跡の碑。

[More...]

2017.08.15 Tue 森巣橋

(此花区四貫島2)

morisubashiDCIM0210.jpg

morisubashiDCIM0316.jpg

森巣橋(もりすばし)
文久3年(1863)備前藩によって正蓮寺川に架けられたこの橋は、川の側にある鴉宮の元の名である傳母頭(もりす)神社の名を保存する為に名付けられたと言われています。

[More...]

2017.08.13 Sun 伝法川跡

(此花区伝法2-10)

denpougawaatoDCIM0244.jpg

伝法川跡
かつて此花区を流れていた伝法川は、酒樽を運ぶ樽廻船が頻繁に往来する交易の場として活躍しました。安治川・新淀川の開削で伝法川はその役割をなくし昭和28年(1953)埋立。

[More...]