FC2ブログ

とある大阪の風景。

Home > [史跡] パネル

2018.04.26 Thu 守口宿本陣跡

(守口市竜田通1)

moriguchijukuhonjinDCIM0409.jpg

守口宿本陣跡(もりぐちじゅくほんじんあと)
元和2年(1616)守口は東海道の宿場となりました。本陣とは大名・勅使・幕府役人が宿泊する公認の旅館のことです。

[More...]

スポンサーサイト



2018.02.28 Wed 木津川口千本松跡

(西成区南津守5)
大阪市顕彰史跡第217号

kizugawaguchisenbonDSC_0495.jpg

木津川口千本松跡(きづがわぐちせんぼんまつあと)
千本松渡船場にある木津川口千本松跡の顕彰パネル。天保3年(1832)幕府により石渡戸(いしばと)と呼ばれる約1.5kmの石堤防が木津川口左岸に築かれました。堤防上には多くの松が植えられ美観をたたえていたようです。

[More...]

2018.02.27 Tue 泊園書院跡

(中央区淡路町1-5)
大阪市顕彰史跡第12号

hakuensyoinatoDSC_0753.jpg

泊園書院跡(はくえんしょいんあと)
泊園書院とは文政8年(1825)に藤沢東畡(ふじさわとうがい)が開いた私塾です。中井一族による懐徳堂、緒方洪庵の適塾と共に大阪の文教発展に大きく貢献したそうです。

[More...]