FC2ブログ

とある大阪の風景。

Home > 2016年04月03日

2016.04.03 Sun 山片蟠桃墓所

大阪市顕彰史跡第25号
山片蟠桃(やまがたばんとう)の墓所
(与力町善導寺)

yamagatabantouDCIM0488.jpg

yamagatabantouDCIM0484.jpg

善導寺さん前にある山片蟠桃(やまがたばんとう)の墓所碑
山片蟠桃(1748 -1821)は、江戸時代後期の商人であり学者。本名は長谷川芳秀。
升屋番頭、仙台藩蔵元として商才を発揮し、後年完成させた著作「夢の代」では地動説の支持、応神天皇以前の日本書紀の真実性の否定などこの時代にはそぐわない先進的な持論を論じているようです。

[More...]

スポンサーサイト