FC2ブログ

とある大阪の風景。

Home > 2016年07月01日

2016.07.01 Fri 間長涯天文観測の地

大阪市顕彰史跡第8号
(西区新町2)

hazamachogaitenmonDCIM0241.jpg

長堀通、中央分離帯にある緑地スペースに碑があります。

hazamachogaitenmonDCIM0237.jpg

間長涯(はざまちょうがい)天文観測の地
質商を営む町人であった間長涯(1756-1816)は、長堀川に架かる富田屋橋の上で天文観測に従事し、天文暦学者として幕府の改暦事業に参画、寛政9年(1797)に完成させました。

※改暦とは、当時不正確だった暦(カレンダー)を新しい暦法に改め修正する事です。

[More...]

スポンサーサイト