とある大阪の風景。

Home > 2017年08月

2017.08.22 Tue 白砂大神跡

shirasunaookamiDCIM0829.jpg

在りし日の白砂大神

shirasunaookamiDCIM0863.jpg

白砂大神跡(しらすなおおかみ)
白砂大神と御神木である銀杏の木(樹齢300年)があった跡。平成27年(2015)11月、銀杏の木の老朽化が激しく倒壊の危険があり、祈祷のうえ伐採され白砂大神は京都の伏見稲荷大社へ遷座(せんざ)しました。

[More...]

スポンサーサイト

2017.08.21 Mon 四貫島住吉神社

(此花区梅香3-14)

shikanjimasumiyoshiDCIM0177.jpg

四貫島住吉神社(しかんじますみよしじんじゃ)
此花区にある住吉神社。元和年間(1620)漁業と土地の開墾に従事していた住民が、正蓮寺川沿岸に海上の守護神として住吉大神を祀ります。その後現在地に移転。

[More...]

2017.08.20 Sun 此花今昔物語・大阪浪漫

(此花区島屋)

osakaromanDCIM0736.jpg

osakaromanDCIM0717.jpg

此花今昔物語・大阪浪漫(このはないまむかしものがたり・おおさかろまん)
住友金属工業南側塀を利用して、縦1m、横2mの巨大写真が展示されています。

[More...]

2017.08.19 Sat 澪標住吉神社

(此花区伝法3)

miotsukusisumiyoshiNEC_0529.jpg

miotsukusisumiyoshiNEC_0491.jpg

澪標住吉神社(みおつくしすみよしじんじゃ)
延暦23年(804)遣唐使の航路安全を祈願し住吉四柱神を奉祀。島民が祭壇跡に祠を建立して帰路を迎えるため印に澪標を建てました。澪標は大阪市の市章のデザインにもなっています。

[More...]

2017.08.17 Thu ガソリンカー慰霊碑

(此花区島屋6-1)

gasolinecarDCIM0704.jpg

ガソリンカー慰霊碑
昭和15年(1940)に起きた西成線列車脱線火災事故の死者189名を弔う為に建てられた慰霊碑。ガソリンカーとは当時の気動車(キハ42000形)のことです。この事故により引火しやすいガソリンを鉄道車両に使用することの危険性が指摘されより安全なディーゼル動車の開発、そして西成線は電化工事へと進みます。

[More...]