FC2ブログ

とある大阪の風景。

Home > 2018年04月18日

2018.04.18 Wed 一里塚跡

(守口市浜町2-7-9)

ichirizukaatoNEC_0581.jpg

一里塚跡(いちりづかあと)
江戸時代初期に五街道が整備された時、1里(約4km)毎に街道の両側に土を盛って榎を植え里程をはかる目印にしたものを一里塚といいます。守口市の一里塚付近は守口宿の上の見附にあたり、大名が宿泊・通過したりする時は役人がこの一里塚まで送迎したということです。

[More...]

スポンサーサイト