とある大阪の風景。

Home > [史跡] 顕彰碑 > 此附近芭蕉翁終焉ノ地

2017.08.04 Fri 此附近芭蕉翁終焉ノ地

(中央区久太郎町3-5)

bashoshuennochiNEC_0471.jpg

此附近芭蕉翁終焉ノ地(このふきんばしょうおうしゅうえんのち)
御堂筋にある松尾芭蕉終焉の地の碑。元禄7年(1694)9月、芭蕉は伊賀上野から暗峠を越えて不仲な弟子の仲を取り持つ為に来坂。そこで体調を崩し次第に容態は悪化。御堂筋にある花屋仁左衛門の貸座敷で10月12日夕方没した。享年51。
bashoshuennochiNEC_0469.jpg

bashoshuennochiDCIM0771.jpg

bashoshuennochiDCIM0769.jpg

病床で詠んだ芭蕉最期の句「旅に病んで夢は枯野をかけ廻る





 
関連記事
スポンサーサイト

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可