FC2ブログ

とある大阪の風景。

Home > [史跡] 顕彰碑 > 淀川区域標(淀川維持区域標)

2015.12.26 Sat 淀川区域標(淀川維持区域標)

津波・高潮ステーションの敷地内にある淀川区域標
(西区江之子島2-1-64)

yodogawakuikihyoDCIM0036.jpg

六軒屋閘門碑の後ろにあります。

yodogawakuikihyoDCIM0030.jpg

西大阪における治水事業概要の案内と、ポッキリ折れた淀川維持区域標が置いてあります。
淀川区域標の標石は、昭和六年に内務省と大阪府との間で管理区域境界目印として建てられていたもので、ここにある標石は、北区長柄東二丁目で埋設されていたもののようです。
yodogawakuikihyoDCIM0019.jpg

yodogawakuikihyoDCIM0025.jpg

yodogawakuikihyoDCIM0047.jpg

その他にも標石がいくつか転がっています。
河川境界?大正期のもののようですが。

yodogawakuikihyoDCIM0046.jpg

大阪府共同荷場?

【関連】
六軒屋閘門





 
関連記事
スポンサーサイト



Comments

name
comment
丹後のきんちゃん : URL

#- 2015.12.26 Sat 06:26

域標よりも折れていることが気になります。折れたまま横にしてあることの意味が何か深いような気になります。また、あまり意味がないのでしょうか。

とある大阪 : URL

#- 2015.12.27 Sun 00:34

>>丹後のきんちゃんさん今晩は!

元々埋設された時に折れていたような気がしますが真相はどうなのでしょうか。他の石柱は一応折れてないようなので、横にしてあるのは、単純に立て置くのが面倒だったのか、もしくは案内板との兼ね合いかもしれませんね(;^_^)

comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可