FC2ブログ

とある大阪の風景。

Home > 河川・水門 > 立売堀川跡

2016.10.22 Sat 立売堀川跡

(西区立売堀1-4)

itachiborigawaatoNEC_0711.jpg

itachiborigawaatoNEC_0692.jpg

立売堀川跡(いたちぼりがわあと)
元和6年(1620)に開削され、中止期間を経て寛永3年(1626)に完成。西横堀川より分流し西に向かって流れ百間堀川と木津川に注いでいたそうです。長さ約1.3km。昭和31年(1956)に埋め立てられました。
itachiborigawaatoNEC_0681.jpg

「立売堀」を「いたちぼり」って読ます強引さ
その由縁は大坂の陣において伊達氏が布陣した場所だった事から伊達堀川と名付けられ「だて」を「いたち」と誤読したことからなのだとか。じゃあ伊達堀川でいいじゃん…。

itachiborigawaatoNEC_0699.jpg

花王さん(大阪事業場)敷地内に碑

itachiborigawaatoNEC_0693.jpg





 
関連記事
スポンサーサイト



Comments

name
comment
ゆめ : URL

#- 2016.10.22 Sat 08:24

そういう由来のある呼び名なんですね。
昔、「横堀川」とか「けったいな人々」とかのドラマで、この辺りの地名が出てきたなぁ・・と、かすかな記憶が・・・

ゆーしょー : URL ポチ:ポチ♪

#mQop/nM. Edit  2016.10.22 Sat 12:48

こんにちは。
立売堀川跡を、いたちぼりと読むのですね。
建売住宅ではないですが、タテウリと読んでいました。
堀川ということは運河なのですね。

とある大阪 : URL

#- 2016.10.23 Sun 00:50

>>ゆめさんこんばんは!

ほうほう、この辺りの地名が出て来たドラマがあったのですか!?ちょっと観てみたいかもしれません(; ^ω^)

とある大阪 : URL

#- 2016.10.23 Sun 00:52

>>ゆーしょーさんこんにちは!

普通このとおり読めませんよね。僕はたちうりぼりって読んでました(・ω・ ;)

comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可