FC2ブログ

とある大阪の風景。

Home > [史跡] 顕彰碑 > 一休禅師牀菜庵跡

2016.11.29 Tue 一休禅師牀菜庵跡

大阪市顕彰史跡第137号
(住吉区上住吉2)

ikkyuzenjisyousaianDCIM0159.jpg

上住吉西公園内に顕彰碑

ikkyuzenjisyousaianDCIM0163.jpg

一休禅師牀菜庵(いっきゅうぜんじしょうさいあん)跡
とんちんかんちんでお馴染み一休さん(一休宗純)が、晩年の一時期にこの住吉に仮住まいしていたそうです。応仁の乱の兵火を避け、京都を離れ大和から堺に入り文明元年(1469)住吉に移ったそうです。
ikkyuzenjisyousaianDCIM0161.jpg

ikkyuzenjisyousaianDCIM0168.jpg

一休さんが仮住まいしていた牀菜庵はこのあたりにあったとか。

ikkyuzenjisyousaianDCIM0169.jpg

アニメでお馴染みの一休さんは、リアルでは後小松天皇の落胤(父親に認知されない庶子)なうえに、僧として天皇や民衆からも慕われた人物だったそうです。現在一休さんのお墓は宮内庁に御廟所として管理されているとの事です。あとアニメに出てくる将軍様って少し間抜けですが、モデルは足利義満。10歳で室町幕府第3代征夷大将軍となり、政治に貿易に活躍し権力としては天皇よりも絶大だったと言われています。





 
関連記事
スポンサーサイト



Comments

name
comment
ゆーしょー : URL ポチ:ポチ♪

#mQop/nM. Edit  2016.11.29 Tue 21:13

こんばんは。
一休さんといえばとんちで有名ですね。
その一休さんが、晩年の一時期に京都を離れ、
この住吉の地に仮住まいしていたのですね。

とある大阪 : URL

#- 2016.11.30 Wed 01:00

>>ゆーしょーさんこんばんは!

どうしてもアニメのディフォルメされた一休さんを思い浮かべてしまいますが、現実にいた人が大阪に一時期でも住んでいたとなると感慨深いです(^_^)

comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可